LDRize minibuffer reblog command

補足 2008.6.20

現在は /lang/javascript/userscripts/reblogcommand.user.js – CodeRepos::Share – Trac でメンテナンスされています。

v3対応について

11.17くらいからtumblr側でのreferrerのチェックが無くなったようでRefControlは必要なくなりました。
tumblr v3になってreblog時にrefererをチェックするようになりました。そのためrefererを変更することができないGreasemonkeyスクリプトではなんともならないので、とりあえずRefControl :: Firefox Add-onsをご利用ください。インストール後ステータスバーに出てくるアイコンからAdd siteで

site: www.tumblr.com
Action: Forge

を追加すればokです。

ようやくLDRize version 2008.08.28で分離されたMinibufferに対応しました。

今回からダウンロードは LDRize mibuffer tumblr reblog command – Userscripts.org で。

Minibufferからの使い方

Minibufferから使うときは、ふつうにpでピンを立てたあと、Alt-xを押してMinibufferfを開いて

pinned-node | tumblr.reblog

でreblogできます。このときお好みに合わせて間にreverseを入れたりもできます。気分に合わせてどうぞ。

Minibufferのエイリアスを使う

で、ここで毎回 pinned-node | tumblr.reblog って入れるのとかありえない!ってなるわけですが、そういう人のためにMinibufferにはエイリアスが用意されています。pinned-node | tumblr.reblogと入れたあとEnterを押さないでCtrl-cを押します。するとダイアログが出てくるので

好きな名前をつけてコマンドを保存します。
そうすると次回からMinibufferにreblogがコマンドとして使えるようになって、長いコマンドを入れなくてすむようになります。

いちおうLDRizeからも使えます

エイリアスを設定するのもめんどくさい、というひとは、これまで同様:を押して出てくるLDRizeのほうのreblogコマンドを使うこともできます。

ただしreblogという名前でMinibufferのエイリアスを作っていると、たぶん名前がかぶってるのが原因でLDRizeのコマンドのreblogが動かなくなるので注意。個人的にはMinibufferでエイリアスを作ってreblogするのをおすすめします。

FLASH KEYライクフィードバック

まえのやつはコマンドを実行してもreblogされていのかされていないのかわからなくて、どうにかしたいなとおもっていたところに
実用 – Stroboの動画に出てくるピンクのFLASH KEYがかわいくてよかったのでFLAHS KEYをちぎってもってきてつかわせてもらっています。これでいまどれくらいreblogが進んでいるかわかるようになりました(ピンクじゃないですけど)。

はじめにどれだけreblogするかが表示されて

ピンを立てたpostをreblogし終わるたびにだれだけ終わったかがパーセンテージで出てきます。同時にセットされていたピンが外されて右下に出ているピンが設定されている数が減っていきます。

61

最後に100%になってreblog完了です。

スクリプトの並べかた

たんぶら部 – Tumblove – - MCSG SYM – Autopagerize+LDRize+Minibuffer+Reblog Command でLDRizeやAutoPagerizeやreblogコマンドスクリプトをインストールする順番が分からない、と書かれているのでこちらでも補足しておきます。reblogコマンドはMinibufferやLDRizeよりもあとに実行するようにしてください。
上のページでLDRizeのシロさんがコメントに書かれている通り、実行される順番はFirefoxのステータスバー右端にあるサルのアイコンをクリックしてManage User Scriptsで出てくるリストで変えることができます。

デフォルトでははじめにインストールされたものが先に実行されるようになっています。

Enjoy!

というわけでFLASH KEYのみためと、補完にヒストリ、エイリアスといったシェルらしい機能が備わったあたらしいMinibufferに(ようやく)対応したreblogコマンドで楽しいtumblrライフを!


About this entry