LDRizeのminibuffer用reblogコマンド LDRize_tumblr_reblog.user.js 8.28版対応バージョン

LDRize version 2007.08.28で、コマンドに渡される引数が変更になったのでそれに対応して新版で動くようにしました。

ldrize_command_tumblr_reblog-0.0.2.user.js

前のバージョンの LDRize_tumbler_dashboard_reblog.user.js ではあらかじめコマンドを実行しておいたりする必要がありましたが、LDRizeが新しくなったのでその必要が無くなっています。また、前のバージョンはtumblr dashboardでしか使えませんでしたが、今回のやつは *.tumblr.com でも使えます。
さらに、なんか前のやつだとXPathが変になったりしてたのですが、ちょこっと使っただけなのであやしいですが問題が出なくなったかもしれません。LDRizeでキーボードだけでreblogできるようになるとマウスホイールとかもうぜんぜんだめなかんじになりります。すごい。

ふつうにpでピンを立てていって(さっきまでピンを立てたエントリをpostしたひとのアイコンが一覧で出てた気がするのですが、スクリーンショットではピンを立てた数だけ表示されてます。アイコン並んでるのかわいかったのでとりたかった)、最後に(もしくは次のページがロードされるのを待っている間に) : でminibufferを開いて

reblogでreblogされます。

いまのところはFirebugのコンソールでreblogされたのが確認できます。
LDRizeとおなじみためできれいに出したいです。


About this entry