ちょっとした地図が作れる google maps my map

jm@foo: Google マイマップ 経由。確認したら google maps API group にもポストされてました。

google maps API でいろいろ地図を作るみたいなのがあるけどいつのまにやら(今日みたいです) google maps 自体で自分の地図が作れる マイマップ なるものができてる。

特筆すべきは 公開マップと非公開マップ のところで、

公開マップはインターネットに公開された地図で、誰でも見ることができます。 また今後、公開マップは Google マップおよび Google Earth の検索対象に含まれるようになります。

なんて恐ろしいことが書かれてます。

いろんな種類の位置情報系サイトができたけど、結果として位置情報がいろんなサイトに分散して、それを効率的に回収するためのテクノロジーもとりあえずなくて( microformatsのgeoあたりがカバーはしている)、位置情報だけ集積したサーチエンジンが必要なんじゃないのとおもってたらこうだ。

The World of Hello World
という、いろんなプログラミング言語が生まれた場所と、その言語で hello world をどう書くかがセットになった地図が作られていて、その中に javascript というマーカがあります。rubyだとそういう地名がありそうなので、javascriptで検索してみましたが、ヒットせず。毎マップ上に設定したマーカの名前が検索可能になる、という意味ではなくて、ラーメンマップが見たいからラーメンで検索すると地図がでてくる、というものなのかも。

このマイマップ部分もAPIが公開されたりすると(いずれされるんだろう) google base の比じゃなく脅威だ。
google notebook, calendar くらいから微妙にCGMなのが増えているのはkeyholeの影響だろうか。


About this entry