google maps API geocoder が日本の住所対応になる

googleがやってくれました。
Google Maps API Official Blog: Japanese Address and Placename Support Added to the Geocoding API

Posted by 徳生健太郎 (Ken Tokusei), Product Manager, Google Maps Japan

Maps API 開発コミュニティーの皆様へ

Google Maps APIでも、日本の住所や駅名によるジオコーディングがご利用いただけるようになりました。Maps APIを利用したサイトでは、Google マップと同様、ユーザーが入力した住所の緯度経度を割り出し、表示される地図の場所させることができようになりました

まえに Yahoo widgets の裏側からgeocoderを発掘してから Geo::Coder::YahooJapan – a simple wrapper for Yahoo Japan Geocoder API – search.cpan.org なんて作って、そのインターフェイスがUSのものと同じだったこともあり、日本のヤフーのgeocoderにはかなり期待していた。googleが一度引っ込めたものをもう一度出してくると思ってなかったので(なんか最近日本の住所がgeocoder使えるよ、っていう話は、またなんかミスじゃないのーと思ってた)、googleがこうして日本のアドレスに対応したことには素直に驚いた。
ヤフーが日本のgeocoderをはじめに公開していたら、少なくとも日本の(位置情報)開発者コミュニティからのヤフーを見る目は大きく変わったと思う。しかしけっきょくかっこいいところはgoogleが持っていくという結果に。自分は期待してしまったぶん、やっぱりヤフーはださいという結論に。 google rules.


About this entry