compiling mecab-0.93

自分用メモ。

wget 'http://qgpop.dl.sourceforge.jp/mecab/21187/mecab-0.93.tar.gz'
tar xvfz mecab-0.93.tar.gz
cd mecab-0.93
./configure --disable-shared --with-charset=utf8 --prefix=/usr/local/mecab-0.93
make
sudo make install

wget 'http://qgpop.dl.sourceforge.jp/mecab/20904/mecab-ipadic-2.7.0-20060707.tar.gz'
tar xvfz mecab-ipadic-2.7.0-20060707.tar.gz
cd mecab-ipadic-2.7.0-20060707
./configure --with-charset=utf-8 --with-mecab-config=/usr/local/mecab-0.93/bin/mecab-config
make

これだと品詞IDが利用できないので

/usr/local/mecab-0.93/libexec/mecab/mecab-dict-index -d . -o . -f euc-jp -t utf-8

で再度生成しなおす。

sudo make install

シンボリックリンクをはる。

cd /usr/local
sudo ln -s mecab-0.93 mecab

perlのモジュールを作る。

wget http://osdn.dl.sourceforge.jp/mecab/21189/mecab-perl-0.93.tar.gz
perl Makefile.PL
make 
make test

結果が文字化けして見えますが問題ないです。test.plをあらかじめ

nkf --overwrite -w test.pl

でutf8にしておけば文字化けしません。

sudo make install

perlモジュールがOSXだとうまく入らない。(ここメモしてなかったのでおぼろげ)
iconvがないとか、Makefile.PLの引数が奇数なのはおかしい、という旨のことを言うので

use ExtUtils::MakeMaker;
WriteMakefile(
    'NAME'      => 'MeCab',
    'CC'                => `mecab-config --cxx`,
    'LD'                => `mecab-config --cxx`,
    'INC'               => `mecab-config --cflags`,
    'LIBS'              => `mecab-config --libs` . " -liconv",
    'VERSION'           => `mecab-config --version`,
    'OBJECT'            => 'MeCab_wrap.o'
);

と無理やり変更してやる。
あとお約束で

export  MACOSX_DEPLOYMENT_TARGET=10.3   

をつけてあげると動いた。


About this entry