Firefox Extension: Console Filter

javascript debugger on IE で書いていたfirebugで表示されるエラーは、 javascript console に表示されるエラーすべてを表示してくれるわけではないようで、js内のつまらないシンタックスエラーとかはfirebugに出てきません。で、なんで動かないかわからなくてえんえん困っていたら [ と  { を書き間違っていたとかだったりする。
javascript console を表示しておけばいいのだけれど、 javascript colsole はCSSがらみですんごい量のエラーを出すので見落しがち。なんとかならないのかなー、と思って探したらやっぱりあった。

Console Filter 0.3 [Oct 28] – MozillaZine Forums 名前のとおり表示するエラーをフィルタリングしてくれるもの。この拡張を入れると javascript console の右上にちっちゃいドロップダウンテキストボックスができて、そこにこんなかんじ(The filter syntax is some kind of “Google Lite”)

-"Declaration dropped" -"invalid rule set" -"Selector expected" 
-"Skipped to next declaration" -"Ruleset ignored due to bad selector" 

で記述すると、書いたテキストを含むエラーは表示されなくなります。日本語版Firefoxを使っているとエラーメッセージが日本語で出てうまくフィルタできないので(fiter rule が文字化けしちゃう)英語版でないとダメ。

別窓で出しているとちょっと邪魔なので Updated: Open Firefox JavaScript Console in a Sidebar を参考にサイドバーに入れるとよいです。
気に入らないのは、サイドバーなのでfirebugのログウインドウがちっちゃくなってしまうところ。
あと、この console filter は、一回表示されてから、それを非表示にするという仕様で、たしかにフィルタだけどちょっと思ってたのと違うのが不満。


About this entry